なぜy.u mobileは新品じゃなくてリユースiPhoneなの?

2021年8月18日

y.u mobileで取り扱いを開始したリユースiPhoneは、iPhone 7、iPhone 8、iPhone X、iPhone SE(第2世代)の4モデルをラインアップしています。 現在(2021年7月時点)、iPhoneの最新モデルはiPhone 12。なぜ最新モデルではなく、リユースiPhoneなのでしょうか?

理由のひとつは2019年10月に改正された電気通信事業法にあります。この改正法では、携帯電話端末の割引が上限2万円までと定められました。これまで大手キャリアでは、回線を一定期間契約することなどを条件に、端末代金を大幅に割引していました。しかし、端末代金を通信料金から割り引くこの仕組みでは、頻繁に端末を買い替える人と長く使い続ける人の間で不公平が生じることが問題となっていました。その不公平を是正するため、通信料金と端末代金を切り離した分離プランが義務化され、割引の上限が定められたのです。

一方でスマートフォンはどんどん高性能になり、年々価格が上昇しています。割引きなしに定価で購入するとかなり高額になります。ちなみに最新モデルのiPhoneの価格は、「iPhone 12 mini」82,280円~、「iPhone 12」94,380円~、「iPhone 12 Pro」117,480円~、「iPhone12 Pro Max」129,580円~となっています。(2021年7月時点)
生活に欠かせないものとは言え、10万円以上ともなると購入を躊躇してしまう方もいるのではないでしょうか。

そこで、y.u mobileでは高機能は維持したまま、沢山の方が低価格で利用できるリユースiPhoneの取り扱いを始めました。

なぜリユースiPhoneなのか?

リユースiPhoneの一番のメリットはその価格。傷や汚れの有無などでランク付けされ、そのランクによって価格も異なります。A~Bランクでは1万円台から購入できる端末もあり価格重視の方におすすめ。Sランクについては新品未使用品のみの取り扱いとなるので、その他のランクと比べると多少値段が張るモデルもありますが、公式サイトから新品を購入するよりも断然お得に購入することができます。

またiPhoneは、OSのサポート期間が長いため最新モデルでなくても長期間端末を利用することができます。一般的なandroid端末のOSサポート期間は2~3年程度と言われているのに対して、iPhoneは約5年とされています。そのため生産が終了したモデルでも安心して使うことができ、結果的にコストも抑えることができるのです。

このように、予算やスペックなど購入する方の基準に合わせて端末を選んでいただけることで、よりたくさんのニーズにこたえることが可能と考え、y.u mobileではリユースiPhoneを取り扱うことを決めました。


一方で、リユース製品は購入先をよく吟味する必要があります。悪質な業者や出品者が分割払いが残っている端末や盗難品などを販売した場合、端末が利用できないケースなどもあるからです。さらに、一般的な中古端末を購入した際、配送されてきた梱包の状況が悪かったり、箱を開けたら緩衝材にくるまれただけの端末が届いたなどという声も耳にします。

y.u mobileでは、オリジナルの梱包キットでリユースiPhoneを発送するため、配送中の破損などの心配がありません。また、発送から30日以内であれば修理や交換に無償で対応が可能なため、万が一初期不良があっても安心して購入いただけます。

ここまではリユースiPhoneの特徴や取り扱いの経緯についてご紹介してきましたが、実際にリユースiPhoneがおすすめなのはどんな人なのでしょう?

このひみつについて知りたい方は こちら をクリック!


y.u mobileのリユースiPhone 端末販売サイトはこちら



初月無料キャンペーン

現在y.u mobileでは、月額基本料が初月無料となるキャンペーンを実施しています。

●利用開始月の月額基本料金(プラン基本料金+SIM基本料金)が無料となります。
※y.u mobileの月額基本料金は開通した月の翌月から発生します
※通話料およびSMS通信料、かけ放題の月額利用料は初月無料の対象外となります

●U-NEXTポイント(1,200ポイント)を進呈します。
※U-NEXTポイントは当社にて本サービスの利用開始が確認でき次第、順次付与いたします
※付与されたポイントはマイページでご確認いただけます

スマホ代の見直しを検討されている方は
この機会に、ぜひy.u mobileのご利用をご検討ください。

初月無料キャンペーン

お申し込みはこちらから!