通信速度制限ってどうなるの?解除方法は?

2021年3月1日

通信速度制限ってどうなるの?解除方法は?

大手キャリアでも格安SIMでも、月々契約しているギガを使い切ってしまった場合は、通信速度が制限されて、今よりも通信に時間がかかるようになります。

制限される速度の上限は、キャリアや契約内容によっても違います。

LINEはできるけど、動画はストレスを感じる速度

たとえば最大128kbpsに制限された場合でも、LINEのテキストメッセージなどはやり取りできる速度です。

ただしSNSをチェックしたり、地図を見たり、動画を見たりするには、ちょっとストレスを感じてしまうくらいの通信速度になります。

通信速度が制限されて、今よりも通信に時間がかかるように

速度制限は毎月の月末など、契約の締め日が過ぎてリセットされると解除されます。

ドコモauの場合は毎月末日が締め日なので翌1日、ソフトバンクの場合は末日のほか、10日、20日が締め日なので、その翌日には制限が解除されます。

なおy.u mobileも、毎月1日にデータ容量が付与されて通信制限が解除されます。

このほかキャリアによって、短時間にあまりに大量の通信が行われた場合にも、速度が制限されることがあります。

これは、特定のユーザーに通信回線が独占されてしまうのを防ぐための措置で、制限の条件やいつ解除されるかは公表されていないケースが多いです。


解除を待たずに、追加のギガをチャージ

締め日を待たずに速度制限を解除したいときは、追加のギガを購入してチャージします。

チャージできる容量や料金はキャリアによっても違いますが、y.u mobileの場合は1GBずつ格安でチャージ(330円)できるほか、割引もある10GBまとめてのチャージ(1,650円、1GBあたり165円)も利用できます。

もし月内にギガを使い切れなくても、翌月以降にギガを繰り越しができるしくみ。

しかも繰り越したギガには有効期限がなく(永久不滅ギガ)、あまったギガは無駄になることがありません。

※1GBチャージにより、データ容量をどれくらい送受信できるかは、こちらをご確認ください。

通信速度制限がかからないようにするには

ギガ不足になって速度制限がかかならないようにするには、使い方にあわせて最初から大容量のプランを選ぶか、使いすぎないように上手に節約するしかありません。

通信量を節約する方法をいくつかご紹介します。

■ギガの節約方法1 自宅のWi-Fiを活用する

ギガはWi-Fiを上手に活用することで節約できます。

自宅にWi-Fiがある場合、スマートフォンに一度その情報を設定しておけば、家にいる間は自動的にWi-Fiに接続するようになります。

アプリのアップデートや動画のダウンロードなど、大容量のデータ通信が発生する操作は家でやるようにすれば、ギガを無駄に消費せずに済みます。

自宅以外でも、喫茶店やコンビニなどWi-Fiを無料で提供してくれる場所も増えてきたので、利用してみてください。

■ギガの節約方法2 自動バックアップ、アップデートをオフにする

スマートフォンでは、撮影した写真や動画をクラウドサービスに自動保存することができます。

こうしておくことで、万が一スマートフォンをなくしても簡単にリカバリーができます。

ただし、モバイル通信を使ってこのバックアップを行ってしまうと、ギガを多く消費してしまいます。

バックアップは「Wi-Fi接続時にバックアップする」ようにしておきましょう。

自動バックアップをオフにする

iPhoneの場合は「設定」→「写真」→「モバイルデータ通信」をオフに。

iPhoneの場合は「設定」→「写真」→「モバイルデータ通信」をオフに

AndroidスマートフォンでGoogleフォトにバックアップしている場合は、「Googleフォト」→「設定」→「バックアップと同期」→「モバイルデータ通信でのバックアップ」をオフにします。

AndroidスマートフォンでGoogleフォトにバックアップしている場合は、「Googleフォト」→「設定」→「バックアップと同期」→「モバイルデータ通信でのバックアップ」をオフに

アプリの自動アップデートをオフにする

同様にアプリのアップデートも、モバイル通信時には行わない設定にしておきましょう。

iPhoneの場合は「設定」→「App Store」→「モバイルデータ通信」の「自動ダウンロード」オフに。

iPhoneの場合は「設定」→「App Store」→「モバイルデータ通信」の「自動ダウンロード」オフに。

Androidスマートフォンの場合は「Google Play」→「設定」→「アプリのダウンロード設定」と「アプリの自動更新」を「Wi-Fi経由のみ」にします。

Androidスマートフォンの場合は「Google Play」→「設定」→「アプリのダウンロード設定」と「アプリの自動更新」を「Wi-Fi経由のみ」に

こうした方法を活用しながら、通信速度制限にかからないよう、上手にスマホを利用しましょう。